一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

※市区町村によって申請方法がことなりますが、大きな流れを説明します。

(1)ケアマネージャーに相談し、改修の内容を決め、
   見積もりを取得します。

(2)住宅改修の支給申請書の一部を保険者(市区町村)へ
   提出します。
   入院または施設などの入所中で、
   退院または退所後に住宅で生活するためあらかじめ住宅改修に着手する必要があり、
   事前申請が困難な場合は、(5)の段階で提出することもできます。

   【提出書類】
    支給申請書 / 住宅改修が必要な理由 / 工事見積書
  / 住宅改修後の完成予定の状態がわかるもの(写真または簡単な図を用いたもの)


(3)保険者(市区町村)は提出された書類により、
   保険給付として適当な改修かどうか確認します。

(4)施工・完成

(5)正式な支給申請を保険者(市区町村)へ提出します。

   【提出書類】
    領収書 / 工事費内訳書
 / 住宅改修完成後の状態を確認できる書類
  / 住宅の所有者の承諾書


(6)保険者(市区町村)は事前に提出された書類との確認、
   工事が行われたかどうかの確認を行います。

(7)当該住宅改修費の支給を必要と認めた場合、
   利用限度額9割分が2〜3か月後に指定口座に振り込まれます。

  • -
  • 15:27
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

お店の特徴


介護ベットから紙おむつまで、
多数の介護用品を取り揃えております。

又、ご希望の介護用品もお取り寄せ
いたします。
ぜひ、一度ご来店ください。

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM